小松美羽 GINZA SIX 1周年 祈念ライブペイント 作品展示・書籍サイン会決定!

2018/4/9

OKANOとのコラボレーション作品を制作する現代アーティスト・小松美羽が、GINZA SIX の1周年を祈念し 4月21日(土)に開催するライブペイントに伴い、同日サイン会と作品の特別展示が決定しました。

小松美羽 Miwa Komatsu
【略歴】
長野県坂城町出身。女子美術大学短期大学部卒業。
「美しすぎる銅版画家」として注目を集めるも、「死生観 」のコンセプトが世界のファッションジャーナリストに高い評価を受ける。
日本の伝統工芸を大切にし、MADE IN JAPAN を世界ブランドにするプロジェクトチーム(株)風土に参画。
【代表作】
「新・風土記」 出雲大社に絵画奉納。 
「天地の守護獣」 石原和幸氏とのコラボレーションとしてチェルシーフラワーショーにて有田焼の狛犬を制作。のちに大英博物館・日本ギャラリーに永久展示。

『世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀』小松美羽(著)

OKANOとのコラボレーション作品を制作する現代アーティスト・小松美羽が GINZA SIX の 1 周年を祈念し、ライブペイントを開催します。小松美羽さんの描く守護獣は、人や場所や大事なものを守る存在。 銀座の街を、そしてGINZA SIXを守る神獣が紡ぎ出される瞬間を目の当たりにするチャンスです。ライブペイントで描き上げられた作品は、4月23日(月)〜5月6日(日)の間、4FのOKANO店舗前にパブリックアートとして展示予定です。OKANO 店舗では、小松美羽さんの狛犬「テラバトル」を佐賀錦織で表現した「五徳狛犬」のタペストリーを小松美羽さんのサイン入りで限定販売いたします。
そして、ライブペイント終了と同時に3月8日に発売された小松美羽さんの著書『世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀』お買い上げの方へのサイン会を6F 銀座 蔦屋書店さんのご協力で急遽、開催が決定いたしました。

【小松美羽 書籍サイン会】
日時:4月21日(土)15:30〜16:30
場所:GINZA SIX ガーデン(屋上庭園)
サイン数:100冊
協力:銀座 蔦屋書店
書籍:「世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀」小松美羽(著) 単行本(ソフトカバー):232ページ
定価:1,512円
発行日:2018年3月8日
発行:ダイヤモンド社

書籍販売:4月21日(土)13:00〜 GINZA SIX ガーデンにて販売開始
※サイン会開始時にレシートをお持ちの上、お並びください。
Web先行予約:
【サイン会参加対象書籍】世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀 小松 美羽 出版社:ダイヤモンド社の商品詳細 | T-SITE SHOPPING
https://store.tsite.jp/item-detail/art/13417.html

【ライブペイント 作品展示】
ライブペイントの作品がパブリックアートとしてご覧頂けます。
日時:4月23日(月)〜5月6日(日)
場所:GINZA SIX 4F OKANO 店舗前の柱面 2箇所

詳細は以下でご確認ください。
【EXHIBITION】小松美羽 GINZA SIX 1周年祈念 ライブペイント


小松美羽 Miwa Komatsu | オフィシャルサイト
http://miwa-komatsu.jp/

新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします


商品について

 

  • コレクション
  • コラボレーション