FEATURE

特集


PRODUCT

OKANOオリジナル 絽帯揚発表 夏の光

「絽帯揚」新作です。夏(6月~8月)の帯揚。生地は6:4の割合で経絽(たてろ)と緯絽(よころ)の変わり織「絽ちりめん」。染めは、その生地に職人の手作業「引き染め」で暈しをいれた2色染め。

OKANOオリジナル名古屋帯 絹細工 新柄発表

OKANOオリジナル名古屋帯新作です。日ごろ直接 お客様のご要望を伺っている販売スタッフからの意見を集めて、本当に使いやすく良い物をできる限りお値打ちなお値段で。メーカー直営店だからこその特別な企画商品です。

OKANOオリジナル 献上ゆかた2019 新色発表

2019年もOKANOオリジナル献上ゆかたが入荷致します。今年で8年を迎える、毎年人気のオリジナルゆかたです。

籠目切子 新色発表 -名古屋帯-

伝統工芸品である切子柄をモチーフにした合わせやすさで人気の名古屋帯「籠目切子」の新色が登場します。新色は「シャンパンゴールド」と「ワイン」の2色。年中締められる平地の帯です。 OKANOの平地は「総浮」という技法で織られています。経糸(たていと)の密度が高く、緯糸(よこいと)が表に現れないのが特色。経糸の光沢が美しく、柄を立体的に浮き立たせる織物です。

総浮 五福 新色発表 -名古屋帯-

献上博多で独鈷華皿文様(どっこはなざらもんよう)を織り上げたOKANOの五福。今回は「万葉集」や「百人一首」など和歌に出てくる日本の草花の中から、桜・昼顔・山葡萄のイメージの三色を発表いたします。博多織の特徴である「キュッ」と絹鳴りのする締め心地と、お求めやすいお値段も魅力の一つです。

職人

OKANOオリジナル 絽帯揚発表 夏の光

「絽帯揚」新作です。夏(6月~8月)の帯揚。生地は6:4の割合で経絽(たてろ)と緯絽(よころ)の変わり織「絽ちりめん」。染めは、その生地に職人の手作業「引き染め」で暈しをいれた2色染め。

OKANOオリジナル名古屋帯 絹細工 新柄発表

OKANOオリジナル名古屋帯新作です。日ごろ直接 お客様のご要望を伺っている販売スタッフからの意見を集めて、本当に使いやすく良い物をできる限りお値打ちなお値段で。メーカー直営店だからこその特別な企画商品です。

OKANOオリジナル 献上ゆかた2019 新色発表

2019年もOKANOオリジナル献上ゆかたが入荷致します。今年で8年を迎える、毎年人気のオリジナルゆかたです。

籠目切子 新色発表 -名古屋帯-

伝統工芸品である切子柄をモチーフにした合わせやすさで人気の名古屋帯「籠目切子」の新色が登場します。新色は「シャンパンゴールド」と「ワイン」の2色。年中締められる平地の帯です。 OKANOの平地は「総浮」という技法で織られています。経糸(たていと)の密度が高く、緯糸(よこいと)が表に現れないのが特色。経糸の光沢が美しく、柄を立体的に浮き立たせる織物です。

総浮 五福 新色発表 -名古屋帯-

献上博多で独鈷華皿文様(どっこはなざらもんよう)を織り上げたOKANOの五福。今回は「万葉集」や「百人一首」など和歌に出てくる日本の草花の中から、桜・昼顔・山葡萄のイメージの三色を発表いたします。博多織の特徴である「キュッ」と絹鳴りのする締め心地と、お求めやすいお値段も魅力の一つです。

コーディネート

OKANOオリジナル 絽帯揚発表 夏の光

「絽帯揚」新作です。夏(6月~8月)の帯揚。生地は6:4の割合で経絽(たてろ)と緯絽(よころ)の変わり織「絽ちりめん」。染めは、その生地に職人の手作業「引き染め」で暈しをいれた2色染め。

OKANOオリジナル名古屋帯 絹細工 新柄発表

OKANOオリジナル名古屋帯新作です。日ごろ直接 お客様のご要望を伺っている販売スタッフからの意見を集めて、本当に使いやすく良い物をできる限りお値打ちなお値段で。メーカー直営店だからこその特別な企画商品です。

OKANOオリジナル 献上ゆかた2019 新色発表

2019年もOKANOオリジナル献上ゆかたが入荷致します。今年で8年を迎える、毎年人気のオリジナルゆかたです。

籠目切子 新色発表 -名古屋帯-

伝統工芸品である切子柄をモチーフにした合わせやすさで人気の名古屋帯「籠目切子」の新色が登場します。新色は「シャンパンゴールド」と「ワイン」の2色。年中締められる平地の帯です。 OKANOの平地は「総浮」という技法で織られています。経糸(たていと)の密度が高く、緯糸(よこいと)が表に現れないのが特色。経糸の光沢が美しく、柄を立体的に浮き立たせる織物です。

総浮 五福 新色発表 -名古屋帯-

献上博多で独鈷華皿文様(どっこはなざらもんよう)を織り上げたOKANOの五福。今回は「万葉集」や「百人一首」など和歌に出てくる日本の草花の中から、桜・昼顔・山葡萄のイメージの三色を発表いたします。博多織の特徴である「キュッ」と絹鳴りのする締め心地と、お求めやすいお値段も魅力の一つです。

SHOP

OKANOオリジナル 絽帯揚発表 夏の光

「絽帯揚」新作です。夏(6月~8月)の帯揚。生地は6:4の割合で経絽(たてろ)と緯絽(よころ)の変わり織「絽ちりめん」。染めは、その生地に職人の手作業「引き染め」で暈しをいれた2色染め。

OKANOオリジナル名古屋帯 絹細工 新柄発表

OKANOオリジナル名古屋帯新作です。日ごろ直接 お客様のご要望を伺っている販売スタッフからの意見を集めて、本当に使いやすく良い物をできる限りお値打ちなお値段で。メーカー直営店だからこその特別な企画商品です。

OKANOオリジナル三分紐 新色発表

美しい両面の色の組み合わせで、通年使えて、リーズ ナブル。OKANOオリジナルの和装小物の中でも人気の高い三分紐。皆様に気に入って頂けますようにとの気持ちで配色した今年の新色、いよいよ店頭に到着です。

組錦 風通 -名古屋帯-

博多織の伝統的工芸品指定7品目のひとつ「重織」(かさねおり)で織り上げた、名古屋帯の組錦 風通。極小で動きのある網代文様の地紋に、流れる「波の柄」と「斜め格子の柄」を組み合わせて上品に仕上げました。紬~小紋・色無地・附下まで幅広く合わせられ、単衣と袷 両方の時期に締めることができる優れものの名古屋帯です。

博多経錦紬 春色 -きもの-

博多織のきものは、現在では5件の織元でしか織ることができない希少なきもの。博多経錦紬「献上」は、博多織の伝統文様である独鈷・華皿と子持ち 縞・孝行縞を織り込んだ献上柄のきものです。経糸(たていと)3,840本の先染めした絹糸を整経し、緯糸(よこいと)はお召糸と紬糸を交互に織り込むことにより、風合いの良い着やすい紬となっております。春色新作を取り揃えましたので、店頭にてご覧くださいませ。

コラム

OKANOオリジナル 献上ゆかた2019 新色発表

2019年もOKANOオリジナル献上ゆかたが入荷致します。今年で8年を迎える、毎年人気のオリジナルゆかたです。

籠目切子 新色発表 -名古屋帯-

伝統工芸品である切子柄をモチーフにした合わせやすさで人気の名古屋帯「籠目切子」の新色が登場します。新色は「シャンパンゴールド」と「ワイン」の2色。年中締められる平地の帯です。 OKANOの平地は「総浮」という技法で織られています。経糸(たていと)の密度が高く、緯糸(よこいと)が表に現れないのが特色。経糸の光沢が美しく、柄を立体的に浮き立たせる織物です。

総浮 五福 新色発表 -名古屋帯-

献上博多で独鈷華皿文様(どっこはなざらもんよう)を織り上げたOKANOの五福。今回は「万葉集」や「百人一首」など和歌に出てくる日本の草花の中から、桜・昼顔・山葡萄のイメージの三色を発表いたします。博多織の特徴である「キュッ」と絹鳴りのする締め心地と、お求めやすいお値段も魅力の一つです。

OKANOオリジナル帯揚 縞地二色暈し マカロン色

暈し染めの職人によって表現された巧みなグラデーションと、締めやすさにこだわった生地で、お客様のリピート率がとても高いロングセラー商品。差し色にも便利な配色は結び方次第で、その日の気分の色を出したり、左右の色を変えたりとさまざまなコーディネートをお楽しみいただけます。

2019年干支献上シリーズ 新作「亥」

2008年(平成20年)の子年に発表した干支献上シリーズ。2019年の十二支は「亥」。今年もユーモア溢れる八寸名古屋帯が織り上がりました。独鈷の回転紋様に織り込まれた「イノシシ」「ウリ坊」。華皿紋様に隠された「亥」の文字、そしてイノシシにまつわるものとしてイメージされる「どんぐり」「つくし」「きのこ」。

新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします


商品について

 

  • コレクション
  • コラボレーション