FEATURE

特集


PRODUCT

秋冬新色オリジナル帯揚 入荷!

絹織物産地である京都府丹後地方で織られた帯揚です。一見薄く感じられる生地感触ですが、お使いいただくうちにふっくらとした締心地を感じて頂けます。染めは2色暈しで表現することで、光沢感の違いをよりお楽しみ頂けます。

2019年干支献上シリーズ 新作「亥」

2008年(平成20年)の子年に発表した干支献上シリーズ。2019年の十二支は「亥」。今年もユーモア溢れる八寸名古屋帯が織り上がりました。独鈷の回転紋様に織り込まれた「イノシシ」「ウリ坊」。華皿紋様に隠された「亥」の文字、そしてイノシシにまつわるものとしてイメージされる「どんぐり」「つくし」「きのこ」。

光彩 結晶 -名古屋帯-

今月の新作は光沢感が新しい紋八寸名古屋帯です。絹糸の中に艶やかな箔を織り込んだことで、角度によって上品な光と色がきらめく美しい帯に仕上がっています。無地感覚の柄で幅広くコーディネートができる1本です。小紋・紬・お召・色無地などに気楽に締めていただけます。ぜひ店頭にてお手に取ってご覧ください。

オリジナル色無地 桐竹鳳凰 -きもの-

地紋にOKANOのキャラクターである鳳凰を織り込んだOKANOオリジナルの色無地「桐竹鳳凰」。地紋の図案は友禅作家、伝統工芸士「つげ一稲」が手がけました。

OKANO オリジナルコート発表 <限定20着>

皆様の声にお応えして、洋服と洋装 どちらにでも合わせて着こなせるコートが完成しました。 リバーシブルで、男女兼用のフリーサイズ。 冬の着物をオシャレに着こなす必須アイテムです。 10月19日(金)から販売開始 素材:ウール100% 価格:95,040円

職人

秋冬新色オリジナル帯揚 入荷!

絹織物産地である京都府丹後地方で織られた帯揚です。一見薄く感じられる生地感触ですが、お使いいただくうちにふっくらとした締心地を感じて頂けます。染めは2色暈しで表現することで、光沢感の違いをよりお楽しみ頂けます。

2019年干支献上シリーズ 新作「亥」

2008年(平成20年)の子年に発表した干支献上シリーズ。2019年の十二支は「亥」。今年もユーモア溢れる八寸名古屋帯が織り上がりました。独鈷の回転紋様に織り込まれた「イノシシ」「ウリ坊」。華皿紋様に隠された「亥」の文字、そしてイノシシにまつわるものとしてイメージされる「どんぐり」「つくし」「きのこ」。

光彩 結晶 -名古屋帯-

今月の新作は光沢感が新しい紋八寸名古屋帯です。絹糸の中に艶やかな箔を織り込んだことで、角度によって上品な光と色がきらめく美しい帯に仕上がっています。無地感覚の柄で幅広くコーディネートができる1本です。小紋・紬・お召・色無地などに気楽に締めていただけます。ぜひ店頭にてお手に取ってご覧ください。

オリジナル色無地 桐竹鳳凰 -きもの-

地紋にOKANOのキャラクターである鳳凰を織り込んだOKANOオリジナルの色無地「桐竹鳳凰」。地紋の図案は友禅作家、伝統工芸士「つげ一稲」が手がけました。

OKANO オリジナルコート発表 <限定20着>

皆様の声にお応えして、洋服と洋装 どちらにでも合わせて着こなせるコートが完成しました。 リバーシブルで、男女兼用のフリーサイズ。 冬の着物をオシャレに着こなす必須アイテムです。 10月19日(金)から販売開始 素材:ウール100% 価格:95,040円

コーディネート

オリジナル色無地 桐竹鳳凰 -きもの-

地紋にOKANOのキャラクターである鳳凰を織り込んだOKANOオリジナルの色無地「桐竹鳳凰」。地紋の図案は友禅作家、伝統工芸士「つげ一稲」が手がけました。

OKANO オリジナルコート発表 <限定20着>

皆様の声にお応えして、洋服と洋装 どちらにでも合わせて着こなせるコートが完成しました。 リバーシブルで、男女兼用のフリーサイズ。 冬の着物をオシャレに着こなす必須アイテムです。 10月19日(金)から販売開始 素材:ウール100% 価格:95,040円

OKANOオリジナル江戸小紋

OKANOの各店(GINZA SIX店・六本木ヒルズ店・博多リバレイン店)の個性に合わせて配色したオリジナル江戸小紋。三重県白子で伊勢型紙を選び、女性初の東京染小紋伝統工芸士の岩下江美佳さんに染めて頂きました。「羽菊」・「亀甲麻の葉」の二柄を制作。

名古屋帯 光彩切子 777

今年で777年を迎えた博多織を記念して縁起の良い数字「7」をデザインした帯を伝統的工芸品指定の絵緯博多(えぬきはかた)というたて糸とよこ糸を匠に操る高度な技法で制作しました。切子の様に光がつくる美しさを絹糸の光沢により表現した作品です。

9月のおすすめ  きもの「博多経錦紬 献上」

ほどよく張りのある博多織紬を、単衣仕立てに 帯の三大産地の一つとして名高い博多ですが、わずかに紬も織られ、伝統的工芸品に指定されています。帯と同様、経糸を多く使ったその紬は、緯糸にはふしのある紬糸と強く撚りをかけたお召糸を交互に織り込み、ほどよいシャリ感のある風合い。単衣に仕立てるのにも適しています。

SHOP

秋冬新色オリジナル帯揚 入荷!

絹織物産地である京都府丹後地方で織られた帯揚です。一見薄く感じられる生地感触ですが、お使いいただくうちにふっくらとした締心地を感じて頂けます。染めは2色暈しで表現することで、光沢感の違いをよりお楽しみ頂けます。

2019年干支献上シリーズ 新作「亥」

2008年(平成20年)の子年に発表した干支献上シリーズ。2019年の十二支は「亥」。今年もユーモア溢れる八寸名古屋帯が織り上がりました。独鈷の回転紋様に織り込まれた「イノシシ」「ウリ坊」。華皿紋様に隠された「亥」の文字、そしてイノシシにまつわるものとしてイメージされる「どんぐり」「つくし」「きのこ」。

光彩 結晶 -名古屋帯-

今月の新作は光沢感が新しい紋八寸名古屋帯です。絹糸の中に艶やかな箔を織り込んだことで、角度によって上品な光と色がきらめく美しい帯に仕上がっています。無地感覚の柄で幅広くコーディネートができる1本です。小紋・紬・お召・色無地などに気楽に締めていただけます。ぜひ店頭にてお手に取ってご覧ください。

オリジナル色無地 桐竹鳳凰 -きもの-

地紋にOKANOのキャラクターである鳳凰を織り込んだOKANOオリジナルの色無地「桐竹鳳凰」。地紋の図案は友禅作家、伝統工芸士「つげ一稲」が手がけました。

OKANOオリジナル江戸小紋

OKANOの各店(GINZA SIX店・六本木ヒルズ店・博多リバレイン店)の個性に合わせて配色したオリジナル江戸小紋。三重県白子で伊勢型紙を選び、女性初の東京染小紋伝統工芸士の岩下江美佳さんに染めて頂きました。「羽菊」・「亀甲麻の葉」の二柄を制作。

コラム

2019年干支献上シリーズ 新作「亥」

2008年(平成20年)の子年に発表した干支献上シリーズ。2019年の十二支は「亥」。今年もユーモア溢れる八寸名古屋帯が織り上がりました。独鈷の回転紋様に織り込まれた「イノシシ」「ウリ坊」。華皿紋様に隠された「亥」の文字、そしてイノシシにまつわるものとしてイメージされる「どんぐり」「つくし」「きのこ」。

2018 - 2020 OKANOテーマ作品「縄文」

2018年~2020年のテーマは、日本人のルーツである「縄文」。1万年も戦いのない平和世界を築いたとされる縄文人。彼らの文様のメッセージを読み解きます。

OKANO 六本木ヒルズ店 オープニングレセプション スナップショット

2018年3月3日のグランドオープンを翌日に控え、「OKANO 六本木ヒルズ店」のオープニングレセプションが3月2日行われました。みなさまお忙しい中、お運びいただき誠にありがとうございました。

発表!asanochiyuki × OKANO 和の服「HAORI Spring Trench Coat 2018」

この春、OKANO GINZA SIX店に全く新しいアイテムが登場します。その名も「HAORI Spring Trench Coat 2018」。洋服でも着物でもない、媚びない「和」の服とは?OKANOの想いとクリエーターの想いが重なる先に見えるものは。デザイナーasanochiyukiさんと社主の岡野博一が「服」を語ります。

「博多織求評会」記念 OKANO博多織100選

博多では、毎年11月に博多織の新作を一堂に集めた品評会を「承天寺」で開催します。OKANOのルーツは博多織の織元です。福岡の工房では、770年あまり続く博多織の歴史が、今日も機音を響かせながら刻まれていきます。

新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします


商品について

 

  • コレクション
  • コラボレーション