FEATURE

特集


PRODUCT

OKANOオリジナル 二分紐 そよ風

OKANOオリジナル、昨年もご好評をいただいた二分紐の新作です。OKANOの二分紐は伊賀の職人さんに組んでもらい、絹の光沢が良く、柔らかく締めやすいのが特徴。

優れもの名古屋帯 涼薫

OKANO夏名古屋帯「ゆらぎ・涼薫」盛夏・単衣の帯です。夏物独特の技法である「紋紗」を用い特徴的な透け感のある仕上り。

人気のOKANOオリジナル半巾帯

お客様からも人気のOKANOオリジナル半巾帯は、紬、小紋、綿麻、夏着物、浴衣と様々なきものに、気軽に通年締めていただけます。

名古屋帯 紙布献上 新色発表 国土交通大臣賞を受賞しました!

第63回新作博多織展にて国土交通大臣賞を受賞

OKANOオリジナル 絽帯揚発表 夏の光

「絽帯揚」新作です。夏(6月~8月)の帯揚。生地は6:4の割合で経絽(たてろ)と緯絽(よころ)の変わり織「絽ちりめん」。染めは、その生地に職人の手作業「引き染め」で暈しをいれた2色染め。

職人

OKANOオリジナル 二分紐 そよ風

OKANOオリジナル、昨年もご好評をいただいた二分紐の新作です。OKANOの二分紐は伊賀の職人さんに組んでもらい、絹の光沢が良く、柔らかく締めやすいのが特徴。

優れもの名古屋帯 涼薫

OKANO夏名古屋帯「ゆらぎ・涼薫」盛夏・単衣の帯です。夏物独特の技法である「紋紗」を用い特徴的な透け感のある仕上り。

人気のOKANOオリジナル半巾帯

お客様からも人気のOKANOオリジナル半巾帯は、紬、小紋、綿麻、夏着物、浴衣と様々なきものに、気軽に通年締めていただけます。

名古屋帯 紙布献上 新色発表 国土交通大臣賞を受賞しました!

第63回新作博多織展にて国土交通大臣賞を受賞

OKANOオリジナル 絽帯揚発表 夏の光

「絽帯揚」新作です。夏(6月~8月)の帯揚。生地は6:4の割合で経絽(たてろ)と緯絽(よころ)の変わり織「絽ちりめん」。染めは、その生地に職人の手作業「引き染め」で暈しをいれた2色染め。

コーディネート

OKANOオリジナル 二分紐 そよ風

OKANOオリジナル、昨年もご好評をいただいた二分紐の新作です。OKANOの二分紐は伊賀の職人さんに組んでもらい、絹の光沢が良く、柔らかく締めやすいのが特徴。

優れもの名古屋帯 涼薫

OKANO夏名古屋帯「ゆらぎ・涼薫」盛夏・単衣の帯です。夏物独特の技法である「紋紗」を用い特徴的な透け感のある仕上り。

人気のOKANOオリジナル半巾帯

お客様からも人気のOKANOオリジナル半巾帯は、紬、小紋、綿麻、夏着物、浴衣と様々なきものに、気軽に通年締めていただけます。

名古屋帯 紙布献上 新色発表 国土交通大臣賞を受賞しました!

第63回新作博多織展にて国土交通大臣賞を受賞

OKANOオリジナル 絽帯揚発表 夏の光

「絽帯揚」新作です。夏(6月~8月)の帯揚。生地は6:4の割合で経絽(たてろ)と緯絽(よころ)の変わり織「絽ちりめん」。染めは、その生地に職人の手作業「引き染め」で暈しをいれた2色染め。

SHOP

OKANOオリジナル 二分紐 そよ風

OKANOオリジナル、昨年もご好評をいただいた二分紐の新作です。OKANOの二分紐は伊賀の職人さんに組んでもらい、絹の光沢が良く、柔らかく締めやすいのが特徴。

優れもの名古屋帯 涼薫

OKANO夏名古屋帯「ゆらぎ・涼薫」盛夏・単衣の帯です。夏物独特の技法である「紋紗」を用い特徴的な透け感のある仕上り。

人気のOKANOオリジナル半巾帯

お客様からも人気のOKANOオリジナル半巾帯は、紬、小紋、綿麻、夏着物、浴衣と様々なきものに、気軽に通年締めていただけます。

名古屋帯 紙布献上 新色発表 国土交通大臣賞を受賞しました!

第63回新作博多織展にて国土交通大臣賞を受賞

OKANOオリジナル 絽帯揚発表 夏の光

「絽帯揚」新作です。夏(6月~8月)の帯揚。生地は6:4の割合で経絽(たてろ)と緯絽(よころ)の変わり織「絽ちりめん」。染めは、その生地に職人の手作業「引き染め」で暈しをいれた2色染め。

コラム

OKANOオリジナル 献上ゆかた2019 新色発表

2019年もOKANOオリジナル献上ゆかたが入荷致します。今年で8年を迎える、毎年人気のオリジナルゆかたです。

籠目切子 新色発表 -名古屋帯-

伝統工芸品である切子柄をモチーフにした合わせやすさで人気の名古屋帯「籠目切子」の新色が登場します。新色は「シャンパンゴールド」と「ワイン」の2色。年中締められる平地の帯です。 OKANOの平地は「総浮」という技法で織られています。経糸(たていと)の密度が高く、緯糸(よこいと)が表に現れないのが特色。経糸の光沢が美しく、柄を立体的に浮き立たせる織物です。

総浮 五福 新色発表 -名古屋帯-

献上博多で独鈷華皿文様(どっこはなざらもんよう)を織り上げたOKANOの五福。今回は「万葉集」や「百人一首」など和歌に出てくる日本の草花の中から、桜・昼顔・山葡萄のイメージの三色を発表いたします。博多織の特徴である「キュッ」と絹鳴りのする締め心地と、お求めやすいお値段も魅力の一つです。

OKANOオリジナル帯揚 縞地二色暈し マカロン色

暈し染めの職人によって表現された巧みなグラデーションと、締めやすさにこだわった生地で、お客様のリピート率がとても高いロングセラー商品。差し色にも便利な配色は結び方次第で、その日の気分の色を出したり、左右の色を変えたりとさまざまなコーディネートをお楽しみいただけます。

2019年干支献上シリーズ 新作「亥」

2008年(平成20年)の子年に発表した干支献上シリーズ。2019年の十二支は「亥」。今年もユーモア溢れる八寸名古屋帯が織り上がりました。独鈷の回転紋様に織り込まれた「イノシシ」「ウリ坊」。華皿紋様に隠された「亥」の文字、そしてイノシシにまつわるものとしてイメージされる「どんぐり」「つくし」「きのこ」。

新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします


商品について

 

  • コレクション
  • コラボレーション