OKANO 六本木ヒルズ店ギャラリー「小松美羽」個展 &書籍受注会

小松美羽 Miwa Komatsu
【略歴】
長野県坂城町出身。女子美術大学短期大学部卒業。
「美しすぎる銅版画家」として注目を集めるも、「死生観 」のコンセプトが世界のファッションジャーナリストに高い評価を受ける。
日本の伝統工芸を大切にし、MADE IN JAPAN を世界ブランドにするプロジェクトチーム(株)風土に参画。
【代表作】
「新・風土記」 出雲大社に絵画奉納。 
「天地の守護獣」 石原和幸氏とのコラボレーションとしてチェルシーフラワーショーにて有田焼の狛犬を制作。のちに大英博物館・日本ギャラリーに永久展示。

『世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀』小松美羽(著)

「awai by OKANO 六本木ヒルズ店」は、2018年3月3日に「OKANO 六本木ヒルズ店」へと店名も新たに、六本木ヒルズけやき坂に移転オープンいたします。新店舗では、TOKYOの街並みに似合う、スタイリッシュでクオリティの高いKIMONOスタイリングを織元から直接お届けするとともに、アートギャラリーを併設した新たな試みを展開いたします。

日本の美意識が集大成された着物は、その時代のアートを取り込んできた歴史です。着物が再び生命力を取り戻すために最先端のアートとの融合を試みました。アートと着物の関係を再定義し、世界へ発信するステージといたします。
 
ギャラリーのオープニングを飾るアーティストは、これまでもOKANOとのコラボレーションによる作品を手がける、現代アーティストの小松美羽さんです。
2017年4月のOKANO GINZA SIX店オープン時のコラボレート作品「美しい羽02 GINZA MADARA」即完時も凄まじい勢いでしたが、2017年は小松さんが大きく飛躍した1年となりました。2017年6月に紀尾井カンファレンスにて開催された、小松美羽展「神獣~エリア 21~」では来場者3万人を動員。同年12月からのホワイトストーンギャラリー台北で行われた個展のオープニングでは1000人以上が並び3時間待ちを記録。2018年1月、北京の「Tian Gala 2017」にて Young Artist of the Year を受賞と加速する勢いが止まりません。
ロンドン、ニューヨーク、香港、台湾、日本、北京と飛び回り多忙な彼女ですが、今回のオープニングの個展を快くお引き受けくださいました。
 
OKANO 六本木ヒルズ店移転オープンを記念した特別イベントとして、小松美羽さん初の書籍「世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀」の受注会を開催することになりました。受注会の時間は小松さんも在廊しています。
著書のあとがきで彼女が書いた座右の言葉を一部抜粋します。

「特別なんてない 
特別な人間とは人が勝手に評価した形容詞にすぎない 
みな同じ 
だからこそあなたも私も特別でなくてはいけない 
自分の役割を全うするために」

これはもう「自伝的自己啓発生き方ノウハウ本」といえます。彼女の生き様が詰まった一冊です。この機会に、ぜひ小松美羽さんに会いにきてください。彼女が彼女であることに触れる貴重な機会です。


小松美羽 書籍受注会

日時:3月3日(土)13時~ 先着50名限定(限定数の受付をもって終了いたします)

書籍:「世界のなかで自分の役割を見つけること――最高のアートを描くための仕事の流儀」小松美羽(著)
単行本(ソフトカバー):232ページ
定価:1,512円
発行日:2018年3月8日
発行:ダイヤモンド社

※予約不要
※書籍発売前の受注会のため、発売後に著者直筆のサインを入れ、OKANOが責任を持って発送をいたします。

 小松美羽 個展

期間:3月3日(土)~3月29日(木) ※最終日は17時まで
場所:OKANO 六本木ヒルズ店ギャラリー
住所:東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズ けやき坂通り
電話番号:03-5770-6540
営業時間:11:00~21:00


小松美羽 Miwa Komatsu | オフィシャルサイト
http://miwa-komatsu.jp/

開催店舗

〒106-0032
東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズ けやき坂通り
TEL:03-5770-6540
営業時間:11:00~21:00
定休日:年中無休(施設カレンダーによる)


NEWS/EXHIBITION


NEWS

EXHIBITION


FEATURE


新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします


商品について

 

  • コレクション
  • コラボレーション