着物で芸術鑑賞

対比のコーディネート

5月の中旬は、毎年「国際博物館の日」があるってご存知でしたか?
「国際博物館の日」は、1977年に国際博物館会議(ICOM)が設けた博物館の記念日。多くの人々に博物館に親しみ役割をより広く知ってもらうことを目的に、5月18日とその前後に世界中の美術館・博物館で記念行事が行われるというもの。初夏の眩しい光の中、献上流しの単衣御召しに華やかな更紗調の帯で甘めの女性らしいコーディネートにしてみました。歴史的な研究資料と織物や文様の伝わった道筋に思いを馳せて悠久の小旅行をされてはいかがでしょうか。

 
着物 ) 博多経錦御召 献上流し
帯 )  名古屋帯 綺羅絵緯 更紗調 花の縁
帯揚 ) 4ウェイ 暈し 藤黄(とうおう)×橙色
帯締 ) 三分紐 綾竹遠州 無地 浅葱色 (あさぎいろ)×黄丹 (おうに)

 ※画像クリックで拡大

着物 )博多経錦御召 献上流し
多くのたて糸を使用して織られる希少な博多織のお召。サラリとした風合いにたて糸の光沢感と独特のハリがあり茶席やフォーマルとしても着用できます。

帯 )名古屋帯 綺羅絵緯 更紗調 花の縁
伝統的な博多織の技法である絵緯に金銀糸を合わせた、更紗柄の名古屋帯。

帯揚)4ウェイ 暈し 藤黄(とうおう)×橙色
12,960円(税込)
光沢感が異なる2種類の織り方によって質感の違いが楽しめる帯揚。さらに2色の暈し染めなので4種類のニュアンスで使えます。

帯締)三分紐 綾竹遠州 無地浅葱色 (あさぎいろ)×黄丹 (おうに)
6,264円(税込)
リバーシブルでコーディネートが楽しくなる三分紐。裏表で印象的な二色の組み合わせ。

帯留)凛 ゴールド
14,364円(税込)
小ぶりでありつつ半幅帯から袋帯まで合わせられる帯留。

※「詳しくみる」のご案内がない商品については、店頭のみでの販売となります。商品については、こちらからお問い合わせいただけます。

2018.5.1


NEWS/EXHIBITION


NEWS

EXHIBITION


FEATURE


新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします


商品について

 

  • コレクション
  • コラボレーション