着物でお出かけ

博多の五月は「どんたく」です!

博多では、GWの期間中「博多どんたく」という福岡市民の祭りが開催されます。日本で一番人出の多い祭りと云われていますが、戦後の復興を促進するために再開された、年に一度の無礼講の祭りというところが、「船祭」「観音祭」を元にする浅草の三社祭とは大きく違うところです。
ルーツは違えど、祭り見物は心踊るもの。ピンクとベージュの横段紬にさっくりとしたした方綟り織の「絹波」を合わせました。明るく元気に笑顔の溢れるコーディネートです。

 
着物 ) 博多経錦紬 華献上
帯 )  名古屋帯 しころ 絹波
帯揚 ) 縞地二色暈 
帯締 ) 手組ゆるぎ 薄緑

 ※画像クリックで拡大

着物 )博多経錦紬 華献上
献上柄が織り込まれた、希少な博多織の紬。

帯 )名古屋帯 しころ 絹波
タテ糸を捩ったように歪めながら織るOKANO独自の工法による「しころ」。兜の覆いをイメージした織物で、背後からくる邪気を払う願いが込められています。

帯揚)縞地二色暈
16,200円(税込)
生地からこだわって制作した、二色暈しの美しいオリジナルの帯揚。

帯締)手組ゆるぎ 薄緑
16,200円(税込)
手組ならではの締めやすさと、品のある上質な佇まいの帯締。

※「詳しくみる」のご案内がない商品については、店頭のみでの販売となります。商品については、こちらからお問い合わせいただけます。

2018.5.1


NEWS/EXHIBITION


NEWS

EXHIBITION


FEATURE


新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします


商品について

 

  • コレクション
  • コラボレーション