着物でお出かけ

お友達と藤棚に

桜が見頃を終えるとともに見頃を迎える藤。千畳敷とも言われる見事な古木もあり有名なスポットも全国に見られます。少し明るめの藤ピンクの紬は、袖を通した瞬間に笑顔になる暖かみがあり、お出掛けしたくなるきもの。コーディネートした籠目切子文様の名古屋帯は、薄紫を帯びた鼠銀のグラデーション。銀糸のきらめきが大人の遊び心を表現します。

 
着物 ) 博多経錦紬 献上
帯 )  名古屋帯 総浮 籠目切子
帯揚 ) 縞地二色暈 薄鼠×白
帯締 ) 綾竹遠州 濃紺×桃

 ※画像クリックで拡大

着物 )博多経錦紬 献上
​​​​​​​
献上柄が織り込まれた、希少な博多織の紬。

帯 )名古屋帯 総浮 籠目切子
江戸切子などの模様で使われる「籠目切子(かごめきりこ)」という柄をモチーフにした、平地の名古屋帯。

帯揚)縞地二色暈 薄鼠×白
16,200円(税込)
生地からこだわって制作した、二色暈しの美しいオリジナルの帯揚。

帯締)綾竹遠州濃 紺×桃
16,200円(税込)
厚みを抑え、都会的にすっきりと、リバーシブルで使える帯締。

※「詳しくみる」のご案内がない商品については、店頭のみでの販売となります。商品については、こちらからお問い合わせいただけます。

2018.4.1


NEWS/EXHIBITION


NEWS

EXHIBITION


FEATURE


新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします


商品について

 

  • コレクション
  • コラボレーション