木綿のきものフェア2021.07.20

facebook sharefacebook share twitter sharetwitter share LINE shareLINE share
  • 木綿のきものフェア
  • 木綿のきものフェア
  • 木綿のきものフェア
  • 木綿のきものフェア
  • 木綿のきものフェア

全国各地で作られている多様な木綿のきもの。今回は、日頃お見せできない、生産反数も少なく珍しい代物から、ちょっとしたお出かけ着やお部屋着として、気軽にお召しいただけるきものまで、幅広くご用意させていただきます。半巾や名古屋帯などに合わせて楽しんでみてください。


新潟県「木綿手織絣/林宗平工房」・・・画像1
新潟県南魚沼市にある、越後上 布・塩沢紬・本塩沢を製織する名門「林宗平工房」。細かなシボが特徴の本塩沢が有名ですが、今回は貴重な手織りの木綿の絣をご用意いたしました。

新潟県「片貝木綿/紺仁工房」・・・画像2
新潟県小千谷市の片貝町で生まれた片貝木綿。太さの違う経糸が規則的に並んでおり、さらりとした着心 地のきものになります。また、表面に凹凸があるので、着崩れがしにくいのが魅力。格子模様も特徴のひとつです。
価格 26,400円(税込)~

鳥取県「弓浜絣/村上絣織物」・・・画像3
鳥取県西部の弓ヶ浜地方では、17世紀後半から砂地を利用した綿を生産。19世紀初めには、農家の女性たちによって浜の目絣と呼ばれる絵絣が織られるように。繊細かつ大胆な絵柄と素朴でざっくりした風合いが特徴です。

福岡県「久留米絣/坂田織物」・・・画像4
備後絣・伊予絣と並び、日本三大絣のひとつである久留米絣。福岡県南部の筑後地方で生産している織物です。その技法は1957年に国の重要無形文化財に指定され、1976年には経済産業大臣指定伝統工芸品に指定されています。
価格 41,800円(税込)~

宮崎県「綿薩摩/東郷織物」・・・画像5
宮崎県都城市にある東郷織物は、今では唯一となる薩摩絣の織元です。大島紬で磨かれた染織技術が木綿織物に活かされています。武者小路実篤にも愛された綿薩摩は、肌触りが良くしなやかな質感と風合いが特徴の織物です。


【 数量限定 】
木綿の名古屋帯
特別価格 108,000円(税込)~
※お仕立て代金は別途頂戴いたします。

開催期間
2021.8.20(fri)~23(mon)
場所
アークヒルズ店
お申込み
お申し付けフォーム、お電話、または店頭までお問い合わせください。

アークヒルズ店

素敵なKIMONO LIFEを提案します。

きものが中心であった頃の日本の素敵な暮らしを現代に再編集。きものから、工芸品、アート、喫茶などの日本文化を紐解いてゆきます。モノとコトに丁寧な意味付けをして、日本の伝統的な智恵と美意識を楽しみ、体感できる場です。もちろん、あなたの素敵なKIMONO LIFE をサポートします。

〒106-0032 東京都港区六本木1-3-41 アークヒルズサイド1F

TEL
03‒6274‒6286
メール
info_arkhills@okano1897.jp
営業時間
11:00~19:00
定休日
水曜日
駐車場
あり(有料/割引サービスあり)

【電車でお越しの方へ】
南北線「六本木一丁目駅」より徒歩2分
南北線・銀座線「溜池山王駅」より徒歩8分
日比谷線「神谷町駅」4番出口より徒歩8分
千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩9分


アークヒルズ店 Facebook

アークヒルズ店