夏の風物詩 流しそうめん2019.07.01

facebook sharefacebook share twitter sharetwitter share LINE shareLINE share

きものは綿(アイスコットン)と麻の混合の生地を使用。アイスコットンはスイスのスポエリー1866社が開発したもので、天然素材の「やさしさ」と「ひんやり感」を併せ持ちます。

暑く汗ばむ季節にピッタリの生地です。さらに、両面使える角帯は、博多織代表の平織りで織られたシンプルで一年中締めれる優れもの。気分やコーディネートによって、表裏を使い分けることができます。


  • 着尺:近江ちぢみ
    素材:綿85% 麻15%
    価格:38,000円(税抜・仕立別)

  • 角帯:男帯 悦
    素材:絹100%
    価格:32,000円(税抜)