メールマガジン

新商品やイベントなどの最新情報をいち早くお届けいたします

総浮

鬼 / 鼎 / 五福 / 七福 / 九頭馬 / 華献上 / かさね格子

祈りの帯

献上博多の由来は、独鈷華皿文様の帯を、徳川家康に献上したことでした。この文様を考案したのは、聖一国師と云われ、密教で使用する仏具を祈りとして織り込んだものでした。世界でも800年近く祈りの文様が織り続けられているのは稀であり、大きな力を感じます。