FEATURE


UTSUROは、変わりゆく時の移ろいの瞬間を捉えたグラデーションが美しいシリーズです。日本の四季の移り変わりの美しさは、私たち日本人の美意識の根幹です。時間の移り変わる様の中に、わび・さびを見出しました。自然の中には多種多様な色彩美があり、その全ては、絶妙なグラデーションの調和で成立しています。私たちは、そんな美しさを表現することに挑戦しました。羽衣のような透け感のあるシルクシフォンが風をはらむ時、いつかどこかで見た人々の記憶の中にある永遠の景色が蘇ります。

 

UTSUROは、京都の染工房で1枚ずつ職人の手により刷毛暈しという技法で手染めされています。染めは水と深い関係があります。京都の特別な水質でしか表現できないグラデーションです。型のない職人の手の感覚だけが頼りの暈しの技法で染められていますので、仕上がった1枚のスカーフは、唯一無二なオンリーワンの1枚といえます。

 

木の葉型のFISHは、その名の通り魚の体の色合いを写し取ったカラーをグラデーションで表現しています。

オレンジベースに白と黒のグラフィカルな縞模様は、「ファインディング・ニモ」で一躍有名になった「クマノミ」をモチーフとした、鮮やかなカラーがアクセントとなる1枚です。例えば、スポーティなトラックスーツとのコーディネートで上質なカジュアルダウンをお楽しみ頂けます。

もう1色の赤茶から見事なネオンカラーへのグラデーションの持ち主は「ネオンテトラ」。アマゾン川流域に生息する淡水の熱帯魚で、発光しているような鮮やかなブルーが特徴的ですが、発光器官を備えているわけではなく、特定の色素による光の反射層によるものだそう。

 

また、形を木の葉型とすることでスカーフの先端までが、緩やかなバイアス形状となり、そこに縁かがりの縫製が加わることで、自然のドレープが生まれています。

さらりと肩に纏った時、または、ふわりと結んだ時にドレープがエレガントな表情を醸し出してくれます。

 

KIMONO Production OKANOでは、自然の中に在る色の移ろいの一瞬を切り取った、花鳥風月を表現するものづくりに取り組んでいます。

 

素材:シルク100% シルクシフォン
サイズ:200cm×50cm
価格:¥58,000

VARIATION

順に、クマノミ・ネオンテトラ
58,000 円(税抜)